補聴器は両耳着けなければいけませんか?

必ず両耳でないといけないことはありません。聴力の状態と生活環境によって
様々ですが、一般的に両耳に着けた方が聞こえは良くなります。
両耳に着けた場合、以下の様な長所があります。
・同じ音でも、片耳より両耳のほうがよく聞こえます。このため、ボリュームを
必要以上に上げずにすみ、ハウリング(ピーピー音)の発生も少なくなります。
・音の方向感覚がつかみやすくなり、後方から接近してきた車の音に気づくなど、
さまざまな危険から身を守ることができます。
・ステレオで音楽を聴くように、立体感のある音質を再現することができます。

update: 2017/04/05 | よくある質問