補聴器を買う前に

補聴器の装用経験がなく、初めて補聴器をご検討される場合は、出来れば一度耳鼻咽喉科を受診しておくことをお薦めいたします。
特に下記のような症状がある場合は必ず受診してください

● 中耳炎などで過去90日以内に耳漏があった
● 過去90日以内に突発性または進行性の聴力低下があった
● 過去90日以内に左右どちらかの耳に聴力低下があった
● 急性または慢性のめまいがある
● 耳あかが多い
● 外耳道に湿疹、傷みまたは不快感がある

その他でも、補聴器店での相談中に受診を薦められることがあります。そのときは必ず補聴器を装用する前に受診するようにして下さい。

その結果、補聴器を装用してもいい状態になったら、聴力検査結果をもらって補聴器店に持っていって相談してください。

補聴器が必要か不要かは専門家の間でも意見が分かれるところです。聴こえに不自由があって補聴器を使ってもいい状態であれば、補聴器店で相談してみてください。
店頭での相談と試聴はほとんどの場合無料で行えます。

決めるのはあなたです

決めるのはあなたです

補聴器をつけるかつけないか、どんな補聴器を使うか、決めるのは耳鼻咽喉科医でも補聴器技能者でもなく、利用者様ご本人です。
各専門家の意見を聞きながらご自身でご判断頂けるよう、お願い申し上げます。
「補聴器店の選び方」では、そのための信用できる補聴器店探しをお手伝い致します。

update: 2009/12/03 tags: ,,,,,,, | きこえと補聴器